名入れ可能な壁掛けカレンダー、卓上カレンダーを多数掲載。2023年度の名入れカレンダー受付中。

0120-752-515/<受付時間>8:30~17:30(土・日・祝日休)

ご入稿はこちら

見積りカートを見る

4ヶ月卓上カレンダー・13枚仕様

特許出願予定

▼クリックで拡大表示▼

  • カレンダー画像01
  • カレンダー画像02
  • カレンダー画像03
  • カレンダー画像04
  • カレンダー画像05

AP-2009


4ヶ月卓上カレンダー・13枚仕様

税込100冊参考単価: @¥374
名入れ基本色1色の場合の単価です。
価格につきましては、お見積りにてご案内いたします。
商品在庫:在庫あり

「在庫あり」となっていても、「製本前の商品」の在庫がなく、多色刷りには対応できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お見積りはこちらから

ご注文数: (最少ロット30冊)
名入れ印刷方法:
基本色
ご希望の名入れ印刷色をクリックしてお選び下さい。
選択された色の数によってお見積り金額が変わります。
選択中の色をもう一度クリックすると選択が解除されます。
その他ご指定色
その他ご指定のお色がございましたら、情報をご入力ください。
(特色料金が別途発生します)
※DICや、PANTONEなどの
インキ番号をご存じでしたらご入力ください。

4色(CMYK)のインキを掛け合わせて名入れを印刷します。
4色分の版と、4色印刷機を使用する為、その分割高となります。


名入れに写真やカラフルなロゴを入れる必要のない場合は、オフセット印刷「色指定」をご選択ください。

基本色
ご希望の名入れ印刷色をクリックしてお選び下さい。
選択中の色をもう一度クリックすると選択が解除されます。
その他ご指定色
その他ご指定のお色がございましたら、情報をご入力ください。
(特色料金が別途発生します)
※DICや、PANTONEなどの
インキ番号をご存じでしたらご入力ください。
金・銀のどちらをご希望かクリックしてください。
ご希望の名入れ印刷色をクリックしてお選び下さい。

受付カウンターに特化した卓上カレンダー

クリニック、旅行関係、不動産関係の受付カウンターや、各種士業の方々にお使いいただくことを想定した、4ヶ月タイプの卓上カレンダーです。
表側は当月を含めた4ヶ月を同じレイアウトで掲載。
裏側は、当月のみのカレンダーとなっており、スケジュールを書き込むこともできます。
既存の複数月掲載タイプの商品とは異なり、13枚構成を採用。
1枚めくると翌月が一番左に来る仕様ですので、常に直感的な日程確認が可能です。
お客様や患者さまと日程を打ち合わせる際に、特に便利にお使いいただけるカレンダーです。

■ 4ヶ月卓上カレンダー・13枚仕様の仕様

カタログNo.
サイズ 85×216×0mm 13枚
用紙マットコート紙
名入れ印刷寸法12×170mm以内
名入れ印刷方法箔押し
シルク印刷
製本/ケースWリング製本
梱包数(重量)100冊(5.7kg)
その他の仕様OPPを添付
用紙サイズ:65×216mm

ご注意ください

各カレンダーの画像は、2022年春頃の祝日法に基づいて作成されたカタログのデータを使用しております。
祝日法等の改正により、祝日・休日あるいは行事が一部変更になることがあります。
カレンダーの各仕様につきましては、年度更新時に一部変更になることがあります。
絵画やイラスト、写真入りのカレンダーは、ごく一部を除いて著作権などにより保護されています。 当サイト内で掲載している画像を含め、カレンダーを解体・または複製し、絵柄やその一部を商業的に使用することは固く禁じられています。
また、一部商品につきましては、著作権者の意向により、作品イメージにそぐわない特定の業種への販売が禁止されていることがございます。予めご了承ください。

卓上カレンダーのリング製本には、「4ヶ月卓上カレンダー・13枚仕様」以外にも、157点のカレンダーが掲載されておりますので、是非そちらもご覧下さい。

■ シルク印刷について

シルク印刷についての画像

細かい孔の開いた孔版を使った印刷方法です。
網掛けや、グラデーションを含む名入れには対応していません。
名入れに使用するフォントには有る程度の太さが必要となります。明朝体等の細い線を含んだ書体は飛んでしまう可能性があり、お勧めできません。

■ 箔押しについて

箔押しについての画像

熱を利用する特殊印刷です。加熱した凸版で箔を印刷物に押し当て、箔のカラー材質を印刷物に熱圧着させます。

網掛けや、グラデーションを含む名入れには対応していません。
箔押し印刷で名入れできる情報は社名、TEL、簡単なPR文字程度となります。画数の多い小さな文字や複雑なロゴマークなどは印刷特性上不向きです。 あらかじめご了承ください。
名入れに使用する書体はゴシック体より明朝体をお勧めいたします。

メタリックカレンダー場合、素材の色が暗ければ白、明るければ黒のみの対応となります。